ご利用上の注意

attention

公園内行為許可について

モリリン加瀬沼公園において、次に掲げる行為をしようとする方は、公園内行為許可を受けなければなりません。

  1. 物品の販売、募金その他これらに類する行為をすること。
  2. 業として写真又は映画を撮影すること。
  3. ラジオ放送及びテレビジョン放送を行うこと。
  4. 興行を行うこと。
  5. 競技会、展示会、博覧会、その他これらに類する催しのために公園の全部又は一部を独占して利用すること。

これらの行為をする場合は、公園内行為許可申請の手続きが必要となります。公園内行為許可申請書を提出し、内容の審査を受け、その行為が公園の利用に支障を及ぼさないと認められる場合に限り、条件等を付けて許可します。また、許可を受けたときには、使用料を収めていただきます。

※使用料の減免対象者は使用料の全部または一部を免除することができます。詳細はモリリン加瀬沼公園管理事務所にお問合せください。

公園ご利用上の注意

  1. 植物を傷つけたり施設を破損したりしないでください。
  2. ゴミはすべてお持ち帰りください。
  3. 車、バイク等必ず駐車場に駐車してください。
  4. ゴルフ及びパークゴルフの練習は禁止しております。
  5. 自転車の乗り入れは禁止しております。
  6. 犬はリードをつけてご入園ください。
  7. 犬の糞はお持ち帰りください。
  8. 次の行為については、指定管理者の許可が必要です。
    (物品の販売・募金、映画撮影、ラジオ・テレビ放送、興行、競技会・展示会等)